Blog

設計士のひとりごと

新たなデザイン 9月22日

こんにちは

an. Design House 石栗です

ついに八軒の家が完成しました。

いよいよ 9月22日より

内覧会を開催いたします。

 

タイトル『外を内包する家』

今回は奥行のある

建築になります。

その長いアプローチの間に

外と内の関係をつくりました

それ自体を綺麗に感じられる

ように表現し

空間と空間の繋がりを

大切にしながら

素材を重ねていきました。

基本の床はウォルナット材です

他にも畳やビニールタイルなど

使用し、壁や天井などは

全体的に配色を

白と黒に構成して

バランスをとりながら建築空間に

動きを演出いたしました。

シンプルであることで

自然な雰囲気をもち

そのソフトな感覚を肌で

感じていただきたいと

思っております。

素材がもつ力やバランスを

もった寸法など空間を構成する

要素は複雑に組み合わさります

そんな大切な箱に光があたり

建築が存在します。

そんな新しい

an.Designの建築を

実際に体感して頂きまして

当社のコンセプトでもあります

新しい価値観に出会い変化し

素晴らしい家づくりの

架け橋となる時間を一緒に

共有できますことを願って

おります。