Blog

設計士のひとりごと

お客様 ありがとうございました!

こんにちは

an. Design House 石栗です

本日はカーテン工事の立ち合いに

真駒内の現場に向かいました。

生地は建築の全体の雰囲気にあわせて

シルバー色の繊維が入ったナチュラルな

ものになってます。

お客様の家族の感じとマッチして

とても素敵なインテリアとして

空間が整ったと思います。

住宅は箱としては建築であり

その箱の中には家族が住み生活が

生まれ、その家族としての文化も

つくりだされます。

そのソフトな部分には生活を

彩ったり、新しい時間をつくったり

します。人が触れるところには

柔らかさや優しさが必要で

あるような気がします。

そういう意味ではインテリアや

家具なども建築同様に

とても大切なものになり

実際に存在するところには

その調和と主張のバランスは

考えていかなくてはならない条件に

なると思います。

今回の真駒内の建築は

お客様とは建築・内装・家具など

トータルで打合せを重ねて

完成にいたるまで大事な時間を

共有させて頂きましたことに

感謝致しております。

 

その大切な建築も今週末で

ご引渡しとなります。

内覧会も無事に終わり さらには

数々のご反響も頂きまして

設計デザインしたものとしても

心があたたまる想いと感謝で

いっぱいであります。

ご引渡し後も長いお付き合いには

なります。今後ともどうぞ、

宜しくお願い申し上げます。

最後に先程 自身で建築を眺め

好きな空間の写真を撮りましたので

ご覧になってくださいませ。

 

『今日は絵のような空でした』

真駒内のお客様が

幸せでありますように

石栗