Blog

現場レポート

新川は外観が現れました!

こんにちは

an. Design House 石栗です

本日は新川の現場に向かいました。

昨日足場が外れ

いよいよ外観の全体像が

見えてきました!

内部の塗装工事も終盤にかかっています。

本日は鉄骨階段のパテ・ペーパー

下塗りと施工しております。

綺麗な仕上がりになりますねww

開口部から差し込む光が

階段を照らし清らかなデザインを

目指しています。

内装のクロスが仕上がればもっと

その意味合いが完成に近づきます。

塗装職人さん宜しくお願いします。

 

本日は空も綺麗な青い色となり

『白の建築』

コントラストと調和が

構成されて、an建築らしさが

構築されたと思います。実際のその場の

敷地に対します答えなど感じて頂きたく

思います。1月末には内覧予定となります。

玄関ポーチから眺める山並み

家族が集まる外空間(Deck)

主張する

その斜めの壁線のデザインは

力強く・繊細にデザイン致しました。

 

 

建築は調和と主張のバランスが大切で

何がその答えになるのか?

新川のお客様のデザインがもう間もなく

完成に向かいますww

楽しみにしていてください。