Blog

設計士のひとりごと

新しい時代・・・道へ

こんにちは

an. Design House  石栗です

昨日4月1日

新元号の発表

 

『令和(れいわ)』

5月1日午前0時から切り替わります。

「人々が美しく心を寄せ合う中で

文化が生まれ育つという意味が

込められている」との説明でありました。

 

人が人らしくあること

社会もそして個人 ひとり一人も 

人が本来もっている豊かな感性で

夢や希望をもち

何かに一生懸命に向き合えるような

それは 

決して無理のない努力であるなかで

生まれる時間と結果を大切にし

新しい価値と創造をつくれる

ような時代になればと願います。

 

 

「平成から令和へ」

私達 『an.建築』も企業として

 

時代が新しくなる過程で

古きよきものの何が必要な

古典・過去なのか!?

その示すところを見極め

過去の大事な知見を守りながら

新しいことへの発展を目標とし

さらには

考える力 感じる力を大切にもち

新しい時代に向けて素敵な住空間を

これからも目指し

努力させていただきます。