Blog

現場レポート

恵庭も段々空間が!

こんばんは

an. Design House  石栗です

 

恵庭の現場にて本日は現場監督・棟梁と

打合せを行いました。

現在は内部の天井下地の水平を決める

工事となります。

今回の空間はLDKを広く設計して

おりますので天井の水平はPointと

なります。

 

 

2Fのフロアーも貼っております。

いつも どの建築においてですが

その住空間の様々な存在が

必要であり

各所の特徴とイメージデザインが

その家で違ってきます。

恵庭建築は スキップのデザインを

少しだけ演出し天井など高さの

面白さも考えました。

西野に続き とても完成が楽しみです。

オーナー様が『an建築』

理解してくださり出来た

伸びやかなデザインで

感謝しております。

引き続きしっかりと

構築していきます。