Blog

設計士のひとりごと

事務所計画

おはようございます

an. Design House  石栗です

お陰様で事務所の施工も順調です

昨日で大工さんが完了し

夜には塗装屋さんです。

 

少ない時間の中で大工さんには

感謝でいっぱいです!!

私たちの新しい価値を生みだす

空間を信頼できる棟梁や大工さん達と

施工できたことは私自身に

とっても大きな成長となります。

 

 

改装工事の難しさがあり

新築にはないディティールが

存在してきます。

妥協点の範囲の調整や

現場で設計及びデザインによる変更

今後の想定される質感や

マテリアルとしての総合的な

仕上がりなど 緊張感があり

その挑戦する感覚は大切にしたいと

思った時間となりました。

 

夜からは塗装屋さん

まずは段取りから始まり

色打合せです!

この調色の難しさと面白さが

あり、何度も何度も

そのことに調整致します。

この色が合っているのか?

この色合いに変更するのか?

建築は素材との戦いも常にあり

ただ空間を構成するばかりではなく

その人が感じます結果

最終的に良いと思われる

着地点を見極めます。

本当にいつも何がベストなのか

考えつづけるエネルギーとの

戦いですねww

引き続き

 

業者様宜しくお願い致します

大工さん ありがとうございました。