Blog

現場レポート

恵庭の踏板取付!!

こんばんは

an. Design House  石栗です

今朝は恵庭の現場に向かいました。

本日は大工さん工事

階段の踏板・各金物など細かな部分の

施工となりました。

 

いつも この時期の

この時間を大切にしています・・・!!

 

 

建築が完成に向かう段階で

現場監督や棟梁・大工さんと

一緒に空間を

感じるように・・・

自分たちが二次元の平面を基本とし

各図面から三次元の立体へと建築を

構築していきます。

デザインする者だけが

理解をするのではなく

伝達・管理する者

そのものを実際に手をかけ造る者

それぞれが 一つのベクトルとなり

同じ価値観をイメージしてお客様の

大切な家を形にしていきます。

 

人が人と関わり 信頼のもとで

達成するべきところまで目指します

 

そのことは、各自身

簡単なことではないことを

認識しています、だからこそ

何度も時間をかけて対話し

重ねていきます

 

良いもの創ること

良いモノ造ること

 

いつも難しいと感じております。

諦めず一歩一歩 大事にです

 

また新しい『an 建築』がまもなく

完成いたします。

是非ともお時間があれば

 

 

私達の建築を感じていただきたく

 

思っております