Blog

現場レポート

川沿の建築工事!!

おはようございます

an. Design House  石栗です

昨日は川沿の現場に向かいました。

現在は外部は外壁工事が最終段階に

入っております。

仕上がりも綺麗で足場が外れるのが

とても楽しみです!

板金屋さん残りお願い致します。

 

大工さんは現在

内部の造作工事で収納の施工を

しております。

いつも細かな部分まで気遣いがあり

感謝しております

 

何度も現場に足を運ぶたび

設計図に描いた2次元のものが

立体になる難しさにぶつかります。

 

スタートはお客様の言葉や想いを

デザインという方法で形にする

その過程でお客様と問題を解決し

同じベクトルになり完成に向かいます。

 

形にするには

現場監督や大工さん・業者さんと

価値の共有が大事であり

その感覚は人の感性に響き

伝わらなければなりません。

 

良い結果をだすことは

簡単なことではない

だからこそ その原因となる

意味をしっかり構築し形にして

理解していきます

 

いいプロセスが

いい結果を出します

 

価値はお客様が納得し必要だと

感じるものであるべきです

 

その家族や人が

素敵だな~とか

幸せだな~とか

感じるような建築を

 

これからも目指します!

 

さあーーー監督

そろそろ 行きますよーー!!

と声をかけると・・・

 

 

 

めちゃくちゃ

電話してましたww

 

とても忙しそうです・・

 

いつも本当に現場管理

ありがとうございます!

引き続き 宜しくお願い致します。

 

ちなみに棟梁とのツーショット

影ですがw

 

何撮ってるの?・・w