Blog

設計士のひとりごと

最近は机に向かう時間・・

こんばんは

an. Design House  石栗です

本日は新川の現場に行く
予定だったのですが
向かえませんでした・・・
昨日 新川のお客様にHPに
ブログUPしますと言っていましたのに
オーナー様すみませんでした。

近いうちに現場に
足を運びUPさせていただきます。

 

今日はどうしてもスケッチを
繰り返し明日にむけて
最終イメージを構築していました。

建築を実寸でつくる作業の前に
頭の中でできるだけ正確に考え
足りないところはスケッチやサンプル
今までの構築したストーリーなどを
再確認しながら新しい価値を
生みだしていきます。

お客様にとっての大切な住空間
です。真摯に向き合いながら
様々な答えを組み合わせていきます。
その先に咀嚼して熟知したものが
いいものに繋がると信じております。
どれも答えにはなりうるのですが
繊細で些細な行動を行い
納得いく答えを出していきたいと
常に思います。

それはお客様と
対話する過程や結果として
必然であると考えております。

家づくりとは本当に難しくありますが
何が本質かをしっかり
考え理解した上で
デザインを構築することを
大切にしこれからもお客様の
個性ある住宅をつくっていく
努力を致します。