Blog

現場レポート

北28条 建て方工事!

こんにちは

an. Design House  石栗です

今朝は北28条の現場に向かいました
今日も天候は晴れまして工事も順調に
進んでおります。爽快ですw

建て方工事はなかなか複雑な構造であり
大工さんも大変ですが
宜しくお願い致します。

午前10:00にはクレーン車が配置され
2Fの梁かけ工事にかかります。

また 明日現場に行き
設計上の納まりの打合せ予定です!
細かな部分の詰めは やはり
図面で終わりではなく
直接 現場監督や・棟梁と一緒に
建物に向き合いながら打合せします。
デザインの意図などの伝達は最終的には
人から人へ・・・これが一番
良い方向だと思っております。

でも・・木軸の組み方・立ち姿
とても綺麗です!
この段階の精度が内部の
ディティールの何ミリに
影響してきます。
何ミリを大差がないと感じるか
何ミリも違うと感じるのか
その考え方が大切であります。
もちろん 人が造るものであり
木材という生きた素材でもあります
完璧に図面の寸法と同じにはなりません
その上でのことを理解した上で、
何ミリの世界を目指すことが大事だと
思っております。

実際に逃げることなく
言い訳もなく そのことを理解して
行動で形にしてくれる棟梁なんですw
感謝しております!

棟梁!!!