Blog

現場レポート

床仕上~タイル工事!

こんばんは

an. Design House  石栗です

北28条の現場です!
本日はクロス工事も無事に完了し
2Fメインの床タイル工事となっております。

当社のお馴染みのデザインタイル
an建築の特徴でもあります

職人さん、丁寧な段取りです
しっかりと
手間と時間をかけたことで
仕上げの作業工程は
とてもスマートに!

段取り八割といいますが
まさにその通りだと
毎度なのですが痛感致します!
本当に繊細であると・・・

設計過程と同じですね~と
『仕事の美意識』について・・です

職人さんと少し時間を
過ごしましたw

常にある その仕事の姿勢と
向き合う行動には
感心させられます

ありがとうございます!

 

グレーな空間構成

2年間の時間をかけて
この落ち着いた配色バランスを
検証して他社にはない住空間を
つくり出して参りました

建築のプロとして
デザイン役割を見つけていくのは
当然でありますが・・

やはり一番に大切なのは
お客様にそのデザインの意味を
ご理解していただくように
設計者が努力することです

伝えることで理解して納得して
いただくこと

それが全てだと感じております

今回はオリジナルの木目を自身で
選び板材として製作し
壁面パネル・キッチン・背面収納と
多様に形を変え展開しています

4月上旬の完成まであと少しです
最後まで気を抜かず、現場監督や
各メーカー・業者様と連携して
構築していきます

また新しい
an建築空間を楽しみに

していてください!!