Sd/house

Simpleであること

2023.01.04
PHOTO:KEN五島


建築空間をシンプルに整えることで線や面の綺麗なことが理解できます
明確になった、その実体は基本構想デザインとなり日々変化していく様を時間軸の起点としました
思考からの具体的なディティールは表層のホワイトからダークグレーへのグラデ―ションとし
光の変化の写しを家具や壁・床・天井に表現しました

シンプルであることが意味をもつように
節度のあるバランスという『美意識』を
目指した建築となっております

建築地 札幌市東区
間取り 3LDK+和コーナー
建築面積 101.93㎡(30.77坪)
延床面積 166.16㎡(50.16坪)
敷地面積 231.57㎡(70.04坪)

< Previous