SLANT+間の家

斜めと垂直な壁が 様々な光+間を自然につくりだす・・・白の建築

2019.02.08
PHOTO:KEN五島


二面道路に面する敷地に建つ住宅で比較的、交通量が多い道路と隣家の窓が近い道路であります。
外部との目隠しや遮音のデザインとして建築的な外壁を構築しました。
斜めで流れを意識した壁と階段室には縦長の壁を設計、この二つの壁と住空間には内外をつなぐ間が生まれ、その『間』は建築空間に新しい豊かさを感じさせることになります。

間取り 4LDK
建築面積 93.73㎡(28.30坪)
延床面積 117.11㎡(35.35坪)
敷地面積 275.00㎡(83.18坪)

< Previous

NEXT >