透過する家

敷地の東西を光と風が通る家

2018.07.26
PHOTO:KEN五島


南北は隣家が建ち光の取入れは東西となり光りの確保のための二面には大きな開口部を設けた設計になります。
リビングには間口いっぱいのガラス面、反対側の階段室には縦いっぱいのガラス面、東西に繋がる伸びやかなLDKと階段は豊かな『抜け』のデザインをつくっています。

間取り 3LDK
建築面積 76.66㎡(23.14坪)
延床面積 127.62㎡(38.53坪)
敷地面積 208329㎡(63.00坪)

< Previous

NEXT >