空間+Voidの家

その場所に空間と抜けをデザイン

2018.10.24
PHOTO:KEN五島


東西に間口の広い敷地形状に白の壁面を多く存在させたシンプルな建築は外部からの視線をコントロールしながらプライバシーを確保しました。
内部は逆に開放感を構成するため空間の中心には大きなVoidを設計しその吹抜けの廻りにはLDK・階段室を構築家族が中心に集まるような暮らしをデザインしました。

間取り 2LDK
建築面積 103.89㎡(31.36坪)
延床面積 139.55㎡(42.13坪)
敷地面積 228.00㎡(68.97坪)

< Previous

NEXT >