Blog

設計士のひとりごと

建築と家具のバランスは~!

こんにちは an. Design House 石栗です

皆様 お盆休みは

いかがお過ごしでしょうか?!

今日も天候があまりすぐれないですね・・・

猛暑よりは、いいですが。

私は朝から珈琲屋さんに行き少し甘い

コーヒーを口にしながら家具のデザインを

考えることにしましたw

家具は(ローテーブル)で建築空間に対し

『調和するもの・こと』

家具においてこのようなコンセプトを

立て、どのようなものが調和するのか?

最初にスケッチを描き、何度もイメージを書き上げて

いきます。

平面やパースで色合いや質感も同時に

考えます。

このデザインでなければならないという

正解はありません。それでも何かの答えは

出さなければならないので、

その辺りを理論的・感覚的・・

に考えを構成していきますが、

形にするにはさらに

多面的な思考法で「これだ!!」という

デザインを構築します。

でも建築と家具のバランスは

とても難しいですね!ww

最近は知り合いの家具屋さんの社長さんとも

お話しする機会もあり、スキルUP!中です。

現在建築中の住宅にも

オリジナル家具を

製作しますので、完成内覧会で

ご拝見頂ければと思っております。

 

そろそろお昼になりますので

好きなパスタ食べて帰りますww

 

素敵な住宅空間を目指して