Blog

現場レポート

ライティングが!!

こんばんは

an. Design House 石栗です

本日は夜に新川の現場に立ち寄りました。

ちょうど電気が通って照明が・・

早速 ライティング~CHECK!!

この瞬間がワクワクですねw

現場は仕上工事の最中で内部は

梱包された機器類など

まだ置かれております。

全体的なものや視覚的なことなど

最終的な確認は

これからになりますが

一旦、

光の感覚だけ認識する作業を行います。

大切なのは

自身の身体感覚とスケール感

を実感することなんです。

 

今回も綺麗に納まっていました。w

照明の意味を果たし、機能としての

部分を達成していること。

これはデザイン的なことの

基本項目ですね。

それともう一つ 建築に対して

この光の存在が人に影響しているかと!

 

二つの意味合いが今回の

空間に対しどうであったかを

設計デザインした者としては

ポイントになります。

 

お客様の大切な家

 

昼は美しい窓をつくり~自然を感じ

夜は美しい光をつくり~安らぎを感じる

 

人の目に映る素敵な何かを・

これからも表現していきます。