Blog

現場レポート

西野の仕上も順調です

こんばんは

本日は西野へ~

an. Design House  石栗です!

現場は日曜日ですので

お休みをいただいております。

今日は照明について確認事項が

ありまして久しぶりにオーナー様と

お会いすることができました。

 

現場では、

設置されます家具のお話や

まだ養生で隠れております

床材のお話~wwなど

とても楽しく時間を過ごすことが

できました。

ありがとうございました!

 

お客様と出会い

設計し始めました頃を・・・

思い出しながら

話を進めさせていただきました。

 

オーナー様のコンセプトや

イメージされるところを

大事にに残して

今回はシンプルとナチュラルの

融合をテーマにしております。

でもその奥にある本当のテーマ

それは・・!

 

お父様・お母さまとの大切な建築

過ごされますその大切な

空間や時間に

その本質がありました。

最初にプランを

提出させていただきました時に

4枚のデザイン壁の意味

それぞれの生活や過ごされる時間を

閉ざすことなく、オープンに

なりすぎず、中和するように優しく

壁をデザインしました。

最終的にオーナー様の色彩の選択は

素敵なバランスで私もとても勉強にも

なりました。

 

奥様がそのところに深く価値を

イメージされていたことは

今でも私の心には残っております。

『住空間とは?』

 

ご家族にとって・・・

未来のある子供たちにとって・・の

かけがえのないモノ・コトであり

 

私はデザインを通じ人が感じます

そのところを

少しでも表現できますように

考えております。

お客様の笑顔や言葉は

大切にしていきます。

今後とも

宜しくお願い致します。