Blog

設計士のひとりごと

新しい建築・これからの構築

こんにちは

an. Design House  石栗です

今朝は早めに秋の終わりを
感じるために散策をして仕事に
向かうことにしましたw

紅葉は綺麗ですね・・・
赤や黄色の色彩が
秋の透き通る青空と重なりあって
よりその自然の色合いを強調して
その存在をイメージさせます。

季節の変わり目に出会うと・・・

過ぎていく時間がとても大切に
感じてしまいます。
何を残していくのか?
何を変化させていくのか?

考えさせられます・・・

11月末には新しい建築がいよいよスタートです!
今回はシンプルな空間に木目を表していき
溶け込むようなデザインを目指しました。
詳しくはブログで更新させていただきます
詳細図面や展開図など細かな部分を
さらに詰めていき確かなデザインを構築
していきます。
同時に新しいプラン計画も始めます
お客様とのヒアリングをベースに
敷地の調査は来週となりますが
その前に何が答えになるのかを
スケッチBookにエスキースをかさねてその土地に
立ち対話します ちなみに自然とですw
どのような建築が許されるのかを
導きだしていきます。

お客様の大切な家づくりです
それは真摯に向き合いデザインの構築と
会社としての責任や社会性など
しっかりと考えていきます。

まずは 自分のイメージを手に伝え
構築していきます。

お客様
引き続き
宜しくお願い致します。