Blog

設計士のひとりごと

新しい建築へ~!

こんばんは

an. Design House 石栗です

現在は北28条の建築が進んでおります
この住空間はいつもの空間よりも
木のデザインを取入れており、木の視覚的な
表情を大切に構成しています。

さらに続いて
新しい建築デザインがもう間もなく
構築されようとしております

今日は『住まいのデザイン』
再度 検証し煮詰めておりました
今回は空間の変化がいつもより
多いので光と陰のデザインが
とても大切になってきます。
建築に豊かな表情を導くような
光と陰のバランス・・・
繊細なマテリアルもイメージしながら
構成していきます

家の空間感は大事にしたいですね

アナログですが
やはり発想は人の手から伝え描き
ディティールの構築はデジタルですねw
そして技術はやはり人の手となります

時代が早く変化し価値も変換されて
行く中で古典といわれる良き部分を
咀嚼しどのように残し発展していくかは
設計デザインそして企業として
大事に考え深く向き合わなければ
ならない課題だと思っております

そんな志を忘れることなく
今日も考えていきます!

その前に・・・少し休憩を~w

また進展があればブログで更新させて
いただきます!
北28条・新プランを
楽しみにお待ちくださいませ!