Blog

設計士のひとりごと

一年点検の下見です!

こんばんは
an. Design House  石栗です

本日は一年前に建築した
八軒のお家に事前準備としての
ご訪問をさせて頂きました!

『 懐かしいさとワクワク感 』

とても楽しみにしておりました
やはり自分自身が関わらさせて
いただいた建築なので、時間が
経過して変化したこと、そして
変わらないことその両方の面の
性質や結果が・・どうなのか!?
最初のタイトルの感覚に・・ww

空間はとても綺麗です
時間を経て

変化の先が馴染み人とモノと自然とが
繋がりを持つことにより生まれた
新しい価値や建築に私は想い感じました・・
オーナー様がとても大切に暮らして
おられることも伝わってきて
心が優しくなれましたw

美味しいケーキやコーヒーまで
ご馳走に!!
とても有意義な時を過ごせましたw

奥様 いつもお気遣いいただき
心から感謝いたします。

こうして家を建築した後でも
お客様とつながり住宅における
いい部分も改善する部分も含め
暮らしという時間と歴史を一緒に
進んでそれぞれの家族とって豊かさが
構築できますよう努力いたします。


 

オーナー様
いつも素敵な経験にスタッフ一同
感謝致しております。